和装前撮り総合ガイド【東京版】

和装前撮り総合ガイド 東京版

東京で最高の瞬間をおさめよう!和装の前撮り撮影の手引き

東京装苑

離宮苑

[撮影料金]9,800円~

詳細はこちら

スタジオAQUA

スタジオAQUA

[撮影料金]7,000円~

詳細はこちら

ワタベウェディング

ワタベウェディング

[撮影料金]38,000円~

詳細はこちら

HOME » 和装写真を撮るならココ!前撮りで人気の東京フォトスタジオ一覧 » 和スタジオ5to7

和スタジオ5to7

本格的な和装で撮影ができる「和スタジオ5to7」についてまとめてみました。

本格的な衣装とロケーションで撮影できる

正絹の和装を80着以上揃えている5to7。「この国の花嫁でよかった」と思えるような結婚写真を提供できるように、本物・伝統・古典にこだわった衣装を貸し出しています。衣装だけでなく、カップルに施す着付け・メイクにも自信をもって提供。本格的な衣装に被写体が飲み込まれないに、なおかつ衣装が霞んでしまわないようなメイクをしてくれますよ。

5to7はプランが豊富なのもポイント。プランの数は和装だけでも15個となっています。プランによって撮影場所や料金が大きく変わります。事前にどんな写真が撮りたいか・予算はどれくらいなのかを考えてプランを決めるので、打ち合わせでロケーションや料金の相談をする手間が省けます。

和スタジオ5to7の前撮りデータ

料金料金 72,800円~
【含まれるもの】
衣装・アイテム・ヘアメイク・ロケ地・データ・移動費・庭園使用料
シチュエーションシチュエーション 庭園
撮影カット数撮影カット数 250カット
衣装衣装 白無垢、色打掛、黒引振袖
アクセス・住所アクセス・住所
  • 地下鉄都営浅草線「浅草駅」より徒歩約1分
  • 東京都台東区駒形2-7-5 前川ビル2F

和スタジオ5to7の3つの特徴

「本物」にこだわった和装

一生に一度だからこそ、生まれ育った日本の美しさに浸りたい方のためにこだわりの和装を提供してくれます。文様や色ひとつひとつに想いがこもった衣装を身に付けると、和の心に満たされて自然と表情にもおしとやかさが表れてくるのだとか。生地は絹のみを使用しており、見た目だけでなく着心地もまさに「本物」。

レンタル料金を支払えば挙式披露宴での利用も可能ので、「本格的な衣装で挙式を挙げたい」と思っている方はこちらでレンタルしたほうがお得になるかもしれません。

予算・ロケーションから選べるプラン

和スタジオ5to7の目玉ともいえる豊富なプランは、ロケーションや予算で選べます。例えば、神社だけで撮影したい場合は「神社59」がおすすめ。牛嶋神社のみで撮影するため移動費・庭園利用料が抑えられます。あまりお金をかけたくないという方は39,800円で撮影ができる「スタジオ39」がおすすめです。2人の撮影したいロケーションや出せる予算をあらかじめ決めておくと選びやすくなります。

ネット予約もできますが、「どれが自分たちに合っているかわからない」という場合は、スタジオで相談も受け付けているので利用すると良いでしょう。2人にピッタリのプランを提案してくれますよ。

予算を抑えたいカップルの味方

定期的にキャンペーンを実施しているので、タイミングが良ければさらにお得に前撮りができます。対象月に対象プランを申し込んだ方は、ウェルカムボードプレゼントや土日祝撮影の追加料金無料という特典が付いてきます。「撮影費用を抑えたいけど、キレイな写真を残したい」というカップルにおすすめのキャンペーンです。

また、特別な要望がなければ追加料金が発生しないのも、5to7の特徴のひとつ。追加料金になってしまうことが多い、交通費や庭園使用料、撮影データなどもセットになった料金になっています。予想外の出費がないのは費用を抑えたいカップルにとって嬉しいポイントですね。

和スタジオ5to7で前撮りできる和装フォト集

5to7サンプル画像1

引用元:5to7公式HP
http://studio-5to7.com/photo_gallary/spot/sumida.html

5to7サンプル画像2

引用元:5to7公式HP
http://studio-5to7.com/photo_gallary/spot/studio.html

5to7サンプル画像3

引用元:5to7公式HP
http://studio-5to7.com/photo_gallary/spot/machinami.html

5to7サンプル画像4

引用元:5to7公式HP
http://studio-5to7.com/photo_gallary/spot/studio.html

和スタジオ5to7の口コミ

口コミ桜の木の下で和装を着て前撮りをしたく、10ヶ月前からスタジオを選んでいました。5to7さんは、「他スタジオより安い」「追加料金がほぼ無し」「メールの対応が丁寧」ということで依頼することにしました。衣装にもこだわりたいと思っていたので、事前の打ち合わせで何回も試着して選べたのが良かったです。追加料金は新郎のヘアセットのみ。おかげさまで金額的にも出来栄え的にも満足のいくウェディングフォトになりました。

口コミ挙式を目前に控えたなか、急きょ和装での前撮りをすることに…。急な依頼にもかかわらず、5to7さんが撮影日を早めに設定してくれたので大変助かりました!
スタッフさんはアットホームな雰囲気で特にカメラマンさんは親切でした。スタッフさんのおかげでリラックスして撮影ができ、自然な感じの写真になりました。キリッとした記念撮影ではなく、自然な笑顔の写真を残したかったので大満足です。

口コミ撮影当日、スタジオに行く途中で目にケガをするハプニングが発生。そのままお店に行ったのですが、担当の着付け師さんが心配して「病院へ行って欲しいです。一生に1度の大切な写真だから、2人の予定が合えば延期しても構いません」と言ってくれました。お言葉に甘えて、その日は撮影を延長することに。
延期した撮影当日も全スタッフさんがケガを心配してくださりました。私が延期したことを謝ると、「今日のほうが風穏やかですし、涼しいので良かったですよ!」と明るく話してくれたのでとても心が救われました。

口コミ庭園でのロケーション撮影で、衣装が2点選べるのに約7万円という安さに惹かれて5to7に伺ってみました。「安いから衣装はほぼ選べないだろう…」と思っていたのですが、実際は豊富な衣装の中から選べたのでびっくり。撮影の打ち合わせでは私の希望をしっかりと聞いてくださりました。「この花と撮影したい」という私のわがままを叶えるために、カメラマンさんやスタッフさんが真摯にどこの庭園なら理想を実現できるかを考えてくれたのが嬉しかったです。

口コミ本格的な衣装がそろっている点・家族と一緒に撮影できる点に魅力を感じ、5to7さんに撮影を依頼しました。母がどうしても神前式を見たいと言っていたので神前式をしながら撮影をしてくれる神社&庭園82というプランにすることに。
手作り小物もたくさん使いました!他スタジオは、持ち込み〇点までという制限があったのですが、5to7さんは制限がなかったのも魅力的です。

撮影可能なロケ地一覧

撮影プランが豊富な和スタジオは、ロケーションも豊富。庭園は12スポット、神社は2スポット、その他が2スポットとなっています。「この庭園で撮りたい!」という希望があれば、撮影スポットからプランを選んでもOK。こちらでは、庭園・神社・街並みからおすすめのロケーションを紹介します。

庭園

平成庭園

江戸川区の南に位置する平成庭園は、平成元年に開園した日本庭園です。築山池泉廻遊式という池を中心に作られた庭園で、池の反射や岩が情緒あるウェディングフォトを演出してくれます。春には桜、夏には睡蓮、秋には紅葉など四季折々の植物を楽しめるので、いつ撮影しても四季を感じられる1枚になりますよ。

三渓園(林洞庵)

1906年に公開された三渓園は東京湾を眺められる庭園です。園内には重要文化財・市指定有形文化財の古建築が立ち並んでおり、荘厳な雰囲気のある写真が撮れます。建築物の他には竹や梅、ツバキなど色とりどりの植物も。三渓園の公式サイトには咲く花が掲載されているので、「この花と並んで撮りたい」という提案をしてみるのも良いでしょう。

目白庭園

池を中心にして造られた目白庭園は、小さな滝がある涼しいところ。写真にもその爽やかさが伝わってきます。緑豊かなので色打掛がより一層映える写真が撮れるでしょう。水際には木造平屋立ての赤鳥庵もあるので、和室での撮影も可能。和室での撮影は自然な表情の写真が多く、2人が紙風船で遊んでいる写真や膝枕している写真など工夫次第で面白いものが撮れそうです。

神社

牛嶋神社

本格神前式119プランの撮影スポットになっている牛嶋神社。威厳のある大きな社殿は、和装との相性抜群です。本格神前式119プランでは神前式もセットになっており、伝統的な挙式を受けている2人を写真に残してくれます。日本の伝統的な衣装を身に付けて歴史ある挙式をウェディングフォトに残せるとして海外の方にも人気。神社は木造建築で室内が少し暗めなので、白無垢で撮られる方が多いそうです。

浅草街並み

浅草の城下町でロケーション撮影ができます。雷門をバックに撮るウェディングフォトは、圧倒されること間違いなし。周りの建造物に負けないように少し派手な和装を着ている方が多いそうです。浅草街並みでの撮影は、気取らずに散歩する姿をカメラに収めるので、2人の自然な笑顔やしぐさを残せます。

駒形橋

駒形橋は隅田川にかかる橋で、スカイツリーをバックに撮影できるロケーションです。和装の伝統的な雰囲気と都会的なスカイツリーがアクセントになって面白いウェディングフォトが撮れるでしょう。撮影するタイミングは昼夜問わないので、青空の下そびえ建つスカイツリーや素敵にライトアップされたスカイツリーを撮れますよ。

 
PAGETOP▲