和装前撮り総合ガイド【東京版】

和装前撮り総合ガイド 東京版

東京で最高の瞬間をおさめよう!和装の前撮り撮影の手引き

東京装苑

離宮苑

[撮影料金]9,800円~

詳細はこちら

スタジオAQUA

スタジオAQUA

[撮影料金]7,000円~

詳細はこちら

ワタベウェディング

ワタベウェディング

[撮影料金]38,000円~

詳細はこちら

HOME » 結婚式の思い出をもっと作ろう!和装の前撮り写真素敵ギャラリー

結婚式の思い出をもっと作ろう!和装の前撮り写真素敵ギャラリー

結婚式の和装の前撮り写真をロケーション別に紹介します。

スタジオAQUA前撮りフォト

引用元:スタジオAQUA公式
https://www.studio-aqua.jp/location/waso/

撮影する場所によって前撮りで仕上がった写真はガラッと変わります。自分たちは「どういった雰囲気で写真を撮りたいのか」を明確にしてロケーションを選ぶようにしましょう。

ここからは前撮りができきる場所で撮った写真たちを紹介していくので、参考基準にしてください。

 

プロの手で最高の1枚をのこそう

結婚式ではドレス、和装は前撮りが主流になりつつある今、フォトスタジオでは様々なロケーション撮影を提案しています。

スタジオでの前撮り

定番はスタジオ撮影。天候に左右されないので忙しいカップルにも人気です。衣装を気軽に着替えることができるので、いくつもの着物を着てみたい花嫁にもおすすめ。

最近ではCGなどで個性的な演出もできるようになり、スタジオでも様々な雰囲気の写真も撮影できます。

スタジオAQUA前撮りフォト

引用元:スタジオAQUA公式
https://www.studio-aqua.jp/location/waso/

こちらの写真はスタジオ(屋内)で撮った1枚。照明を調整することで自分がイメージしている雰囲気を出すことができます。

また屋内なので衣装を気軽に着替えることができ、様々な衣装を着て写真を撮りたいと考えている人にはおすすめです。

庭園での前撮り

本格的な和の雰囲気にこだわりたいなら、神社や庭園など和のロケーションがおすすめ。東京にはたくさんの有名な庭園があります。

人気は六義園や浜離宮恩賜庭園などの歴史ある庭園。桜や新緑、紅葉など季節を選ぶと印象がぐっと変わりますよ。

東京装苑公式前撮りフォト

引用元:東京装苑公式
http://www.tokyosouen.com/hamarikyu_gallery.html

日本ならではの美「和」にこだわりたい方は、神社や園庭など和をイメージするようなロケーション地での撮影がおすすめ。

東京には神社も園庭もたくさんあるので、衣装や自分たちが理想とする写真の雰囲気等を踏まえたうえで、ロケーション地を選ぶと良いでしょう。

ロケーションでの前撮り

ロケーション撮影は、自然な光を浴びながらモデル気分で撮影できるのも魅力。カットのバリエーションが豊富なのでアルバムにしても見ごたえ十分です。

注目はスカイツリーや浅草での人力車などユニークなロケーションプラン。道行く人に祝福されての撮影はスタジオでは得られない感動を味わえます。

ここまで来ると前撮りではなく一大イベントと言えそうです。

そのほか2人の思い出の場所での撮影もコーディネイトしてくれます。まずは担当スタッフに希望を伝えて相談してみましょう。

クレール公式前撮りフォト

引用元:クレール公式
http://www.s-claire.jp/gallery/gallery02.html

ロケーション撮影は自然な光を浴びながらモデル気分で撮影できるのが魅力です。またカットバリエーションが豊富なので、見ごたえのあるアルバムができるでしょう。

最近は浅草や人力車、スカイツリーなどのロケーション地が流行しているようです。ときには道行く人に祝福されながら撮影を楽しむことができますよ。

クレール公式前撮りフォト

引用元:クレール公式
http://www.s-claire.jp/gallery/gallery02.html

依頼するスタジオによって異なりますがロケーションは流行の場所だけではなく、2人の思い出の場所でもOK!衣装や機材の関係上、相談することが重要になりますので諦める前にまずは相談するようにしましょう。

また、まずは「どこでどういったシチュエーションで撮影したいのか」を明確にお伝えしたうえで、コーディネートも一緒に考えてくれるスタジオもあるようです。

色々ロケーションでの写真を見比べてみよう!

  • スタジオ
  • 屋内庭園
  • 公園(日比谷公園など)
  • 庭園(六義園や浜離宮恩賜庭園など)
  • 神社
  • 名所(スカイツリー、お台場、東京タワーなど)
  • 人力車(浅草)
  • 2人の思い出の場所

スタジオでふたりらしさ満載の結婚写真を

落ち着いた雰囲気で、天候も気にせずに前撮りがしたいとなれば、やはりスタジオがおすすめ。スタジオも工夫をこらしたおしゃれなスタジオが増えており、より和装の良さを引き立たせながら写真を撮ることができます。

また、周りにみられるのが苦手という人にもおすすめ。前撮りはカメラマンからポーズの指示がありますが、人に見られる環境だと緊張してちょっと…という人でも、スタジオなら2人だけの空間で安心です。

さらに、衣装替えも楽です。何着か着る場合は、撮影してすぐに着替えができるスタジオであればとても楽に衣装チェンジすることが出来ます。

スタジオAQUA公式

引用元:スタジオAQUA公式
https://www.studio-aqua.jp/studio/wasohouse/

この写真は和装ハウススタジオで撮影しています。カントリー調にコーディネートされた部屋と和装がお互いを引き立て、ノスタルジックな背景に2人が融合していますね。

和装だと和室をイメージする人も多いかもしれませんが、オシャレな洋室スタイルも素敵です。

柔らかい表現のヘアメイクや衣装なので、和装を希望するご両親の気持ちを取り入れつつ、現代風にカスタマイズすることも可能。

ウェディングストーリー公式

引用元:ウェディングストーリー公式
http://www.annes-garden.jp/weddingstory/gallery-wa_scene_tokyo/

ライトアップされた障子の前で、新婚の2人らしい初々しさが表現されている写真です。光と影の演出により2人の信頼関係が浮かび上がってくるような1枚。

和装の前撮り写真だからこそ、2人の幸せな姿を表現できるのです。

ワタナベウェディング公式

引用元:ワタナベウェディング公式
https://www.watabe-wedding.co.jp/photo/gallery/?plan=%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3

スタジオなら衣装の汚れを気にしなくても済むので、思いのままに撮影が可能です。この写真では、遊び心を表現。

「結婚×和装=堅苦しい」というイメージではなく、楽しみながら撮影している様子が伝わってくる1枚です。

スタジオでの和装前撮りに興味がある人は、こちらをチェック!→

神社・屋内庭園で撮った雅やかな結婚写真

せっかくの和装だから、やっぱりあこがれるのは神社や庭園での撮影です。白無垢や色打掛がなじみますし、何より映えます。

神社は白無垢での撮影が人気。和装での挙式もやってみたかった、という人は雰囲気を味わうことができるでしょう。

また、庭園は日本庭園が定番で、景色を楽しみながら撮影ができますね。庭園といっても屋内庭園もあり、スタジオ内に屋内庭園のセットを設けていることもあります。

背景のバリエーションが豊富なため、背景をすぐに変えることができ、印象の違うショットを収めることができます。好みに合わせて撮影スポットを選択しましょう。

スタジオAQUA公式

引用元:スタジオAQUA公式
https://www.studio-aqua.jp/studio/garden/

この写真は屋内庭園にある茶室で撮影しています。和の雰囲気を表しつつ、窮屈さを感じさせない。

そんな和やかな空気に満たされている写真です。屋内でもロケーションと同じような写真撮影ができるため、屋外の撮影が苦手な人へおススメ。

和装でリラックスした2人の笑顔からは、結婚したことへの喜びと期待が伝わってきます。かしこまった様子はありません。もちろん凛とした表情で写すのもあり。

スタジオAQUA公式

引用元:華雅苑公式
https://www.kagaenn.com/shop/higashinakano/

和装と神社は映えるので、ロケーション撮影にはもってこい。背景をぼかして新郎新婦にピントを当てると、仲睦まじい雰囲気も強調できるでしょう。

奥ゆかしさや誠実さを象徴している和装は、神社と組み合わせることで、落ち着きのある優美な佇まいになります。

「普段は神社へ足を運ばないし、結婚式は教会で挙げる!」なんて人こそ、洋装スタイルとは違う写真を残しておくと良いかもしれません。

スタジオAQUA公式

引用元:ウエディングストーリー公式
http://www.annes-garden.jp/weddingstory/gallery-ushijima/

参拝の様子を撮影しています。どこまでの範囲が撮影可能かは神社によって違いますが、神社は結婚式だからこそ相応しい場所と言えるでしょう。白無垢と黒紋付が灯りに照らされ、結婚を意識できるシチュエーションです。

少し緊張した面持ちもありますが、厳粛さの中にも穏やかな愛が流れているような1枚です。

神社・屋内庭園での和装前撮りに興味がある人は、こちらをチェック!→

結婚の記念となる季節を取り入れた貴重な写真を

季節が変わるだけで、写真の印象は大きく変わります。桃・紅葉・桜など…季節を象徴する花々もたくさんあり、どんな雰囲気の写真にしたいかによって季節も選ぶといいでしょう。

特に季節感を出したい場合は春や秋がおすすめ。春や花が多く咲きそろう時期ですし、秋は紅葉がキレイで少し大人っぽくなります。また、夏は海で撮影するという季節の取り入れ方もおすすめです。

季節感を出せるスポットについては、スタジオでも提案してもらいましょう。

スタジオAQUA公式

引用元:スタジオAQUA公式
https://www.studio-aqua.jp/location/waso/

一般的に秋の紅葉は哀愁を感じさせますが、この写真では2人の結婚を祝福しているようにも見えます。紅葉は日本を代表する落葉樹で和装との相性も良く、鮮やかに色付く頃が撮影日和と言えるでしょう。

紅葉と和装の色合いが重なっても心配ありません。美しい自然に囲まれた橋の上で見つめ合う姿は、誰にも邪魔されることのない風景の1つとして溶け込みます。

クレール公式

引用元:クレール公式
http://www.s-claire.jp/plan/location-wa.html

黄色い菜の花が、白無垢を引き立ててくれています。菜の花畑はあまり和装と結び付かないようなイメージもありますが、春を感じられる写真に仕上げることができるでしょう。

あまり取り上げられることのない菜の花ですが、身近なところで季節の演出が可能。爽やかな結婚を連想させ、2人の未来の明るさが伝わってきます。

東京装苑公式

引用元:東京装苑公式
http://www.tokyosouen.com/1-2.html

1月~2月は季節感も出ないように思われがちですが、梅の花を背景にすれば素敵な写真を撮影できます。咲き誇ってしまう前に写すことで、春の訪れを告げる風景で前撮りが可能。

静かな季節だからこそ、和装の華やかさを演出できるでしょう。まだ寒さの残る時期ですが、結婚した2人の温かさが伝わってきます。

季節を取り入れた和装前撮りに興味がある人はこちらをチェック!→

東京の名所や思い出の場所でとる写真

東京で和装前撮りをするなら、押さえておきたいスポットはたくさんあります。まずは和装との相性が良い、浅草。人力車に乗った撮影も人気です。

またスカイツリーが望める風景も美しいでしょう。さらに、美しさと豪華さを取り込みたいという場合は目黒雅叙園がおすすめ。和の雰囲気がありながら、華やかさも演出できます。

また、和装であっても和風な雰囲気にこだわる必要はありません。お台場近くの海の見える場所で撮影する、という和装前撮りも人気が高いため、おすすめスポットといえるでしょう。

どんな写真が撮りたいかによって選ぶべき撮影スポットも異なりますし、2人の思い出スポットがあれば、ぜひ前撮りで取り入れてみてはどうでしょうか。

スタジオAQUA公式

引用元:スタジオAQUA公式
https://www.studio-aqua.jp/location/waso/

東京駅での撮影です。和装では合わないと心配する人もいますが、まったく問題ありません。

保存復元工事でよりモダンなデザインになっているため、文明開化の雰囲気も感じさせるスタイリッシュな写真となります。デートの待ち合わせに使っていたら、思い出の1ページにできます。

ウェディングストーリー公式

引用元:ウェディングストーリー公式
http://www.annes-garden.jp/weddingstory/gallery-kiyosumi/

清澄庭園での散策シーンです。回遊式林泉公園であり、東京都の名勝に指定されています。

水辺に石橋がかけられており、季節に応じて紫陽花や水仙も美しく咲くため、和装で写真を撮影するには絶好のロケーションです。名所での撮影だからこそ、2人の結婚が本物だと印象づけられます。

ワタナベウェディング公式

引用元:ワタナベウェディング公式
https://www.watabe-wedding.co.jp/photo/gallery/

芝公園で撮影した写真です。芝公園は日本最古の公園として歴史があり、緑豊かな自然と和装がマッチしています。敷居も高くなく過ごせるため、和装でも比較的カジュアルな場面を写せるでしょう。

東京の名所や思い出の場所での和装前撮りに興味がある人はこちら→

仕上がりはどう?みんなの口コミ成功・失敗談

和装前撮りを成功させたいと考えたときに、気になるのが和装前撮りを経験した人の口コミ。実際にどんな撮影になったのか、成功談もあれば失敗談もあります。

成功談として多いのは、いい記念になった、和装ができてよかった、モデルのような気分になれたなどが多く挙げられています。

失敗談は、想像以上にお金がかかってしまった、笑顔がうまく作れずに仕上がりが満足できなかった、天候が悪くて残念だったなどがあります。

どんなところが成功だったか、どんなところで失敗だったなと感じたかを知っておくと、自分の前撮りの際に気を付けることもできるでしょう。

東京装苑公式

引用元:東京装苑公式
http://www.tokyosouen.com/7-8.html

秋の花と和装を組み合わせた写真です。新婦は綺麗に写っていますが、花の種類かわかりません。全体的に淡い印象があります。

クレール公式

引用元:クレール公式
http://www.s-claire.jp/gallery/gallery07.html

黒引き振袖と黒紋付の新郎新婦を撮影した写真です。2人はお互いに見つめ合って玄関に立っていますが、雨が降ってきました。

みんなの口コミについて興味がある人はこちら→

 
PAGETOP▲